会社概要

Home > 会社概要

会社概要

社 名 株式会社 大成エンジニアリング
代表取締役社長 石川 良純
設 立 1989年(平成元年4月)
資本金 2,000万円
決算期 9月
従業員数 23人
本社・工場
住所 〒438-0217 静岡県磐田市西平松1835-1
電話番号 (0538)66-0447
FAX番号 (0538)66-0448
E-mail mail@taisei-eg.com
大成エンジニアリング内営業窓口
住所 〒438-0217 静岡県磐田市西平松1835-1

主な事業内容

ロボット技術 当社のロボット技術は、2軸ロボットから多関節ロボットまで、用途に合わせたハンドリング設計・プログラミング・セットアップ・アフターフォローまでを一貫してサポートしております。
また、全社員へのロボット技術教育を行い、海外へのライン自動化・省力化支援を積極的にサポートします。
専用機 穴あけ装置や部品供給装置など、ノウハウを生かした専用設計にてお客様の要望にお応えします。
社内での部品製作から組付までを通して、短納期での製作に対応。熟練の組付担当者による、作業性・メンテナンス性の高い仕上がりを目指します。
また、専用機単体のみならず、ロボット技術と合わせてライン全体のシステム構築をサポートします。
検査・測定機器 圧漏れ試験機や内径計測装置をはじめとし、生産ラインの品質保証をサポートします。
測定結果のフィードバックを行い、測定毎に刻印を行ったりと、+αの機能を付加し品質管理に貢献します。
三次元測定を行い治具の加工・組付精度を保証し、高精度な検査・測定に対応します。
コンベア技術 チェーン・ベルト・ローラーの各種コンベア技術を通じて、私たちのコンベアシステムの開発は、「頭脳を持ったコンベア」がテーマです。
大きなワークから小さなワークまで搬送されるモノの形状、搬送スタイル、搬送効率を充分にシュミレートし、独自のセンサー技術とのドッキングにより運ぶ技術に分類機能(仕分け機能)などを付加したマルチプルなコンベアシステムを提案・提供しています。
治工具 各種マシニングセンター用の加工治具の設計から製作を行います。
治具の製作のみならず、マシニングセンター本体を社内にお預かりし、加工プログラムの製作から試加工を行うことも可能です。
3D CADを用いた治具設計を行い、ツーリングの干渉確認等を事前に把握します。

主な取引先

アイシン精機(株)
エンシュウ(株)
互大商工(株)
古山精機(株)
ジャトコ(株)
スズキ(株)
(株)ソミック石川
西島(株)
浜松貿易(株)
(株)パロマ
(株)不二越
藤江物産(株)
本田技研工業(株)
マキノジェイ(株)
三菱商事テクノス(株)
三菱電機(株)
ヤマハ発動機(株)
ユアサテクノ(株)
(株)ユニバンス

(五十音順)敬称略

海外納入先

海外納入先● インド ● インドネシア ● ベトナム ● マレーシア
● 中国 ●カナダ ●メキシコ他

会社沿革

1989年(平成01年)04月 大成エンジニアリング設立
1989年(平成01年)10月 (株)大成エンジニアリングに改称
1990年(平成02年)07月 浜松市原島町へ移転
1995年(平成07年)04月 浜松市三方原町へ移転
1996年(平成08年)11月 磐田市竜洋町(現:磐田市稗原)に工場取得
2005年(平成17年)01月 磐田市西平松に工場新築、移転(工業団地内)
2007年(平成19年)10月 愛知県豊川市の(有)宏和製作所をM&Aにより全株式を取得し経営参加
2008年(平成20年)10月 静岡県の「経営革新計画書」の承認を受ける
2010年(平成22年)08月 豊川市(有)宏和製作所の切削部門を社内に移設
2013年(平成25年)01月 本社工場隣接地を取得し加工工場を新築
2014年(平成26年)10月 (有)宏和製作所を合併

取引先銀行

浜松信用金庫 竜洋支店
静岡銀行 竜洋支店
Page Top